快適トイレトップページトップページe-mail会社概要トップページ式典用VIPトイレODハウス地下・高層階用トイレ六角パクトレスキューサーブ目隠しシートモノコング多目的トイレ(バリアフリートイレ)オストメイトシャトレポータブルトイレフリーパネルシリーズシンクHRシリーズツーカラートイレさくらシリーズウォッシャブルハウス
仮設トイレのオーディーテック イベントラインアップ
第69回国民体育大会《会期は2014年10月12日〜10月22日》
長崎がんばらんば国体・大会2014
第14回全国障害者スポーツ大会《会期は2014年11月1日〜10月3日》

東日本大震災復興支援 第69回国民体育大会 第14回全国障害者スポーツ大会 
「がんばらんば」は「がんばろう」という意味の方言。全国から集まる選手も観客も
そしてスタッフもお互いがんばろうという、応援する言葉で表現しています。
スローガンは「君の夢 はばたけ今 ながさきから」。選手の夢、スタッフの夢、みんなの夢が
平和の象徴である鳩のように空高く羽ばたいて実現するように、との願いを込めています
会場にはオーディーテックのオストメイト対応のバリアフリートイレなどが各地に設置されました。
トップページに戻る
日本各地から長崎諫早を目指し
選手役員ら関係者も続々と。
会場の長崎県立総合運動公園
陸上競技場周辺も賑やかに。
大会マスコットの「がんばちゃん」
「らんばちゃん」がお出迎え。
選手達もお出迎えゲートをくぐり
会場内へと向かいます。
大きなスタジアムも国体色に染まり
会場のムードを盛り上げます。
選手達も入場準備で会場内に
あつまり、そわそわしています。
メイン会場も観客席も人があふれ
開会式を待っています。
イベント参加の子どもたちも
続々と集まってきます。
救護班などのスタッフも
準備に追われ、大忙し。
リハーサルではツーカラートイレも
清潔でキレイな外観も好評でした。
白い目隠しシートで廻りをカバー
使用者たちのプライバシーも万全。
多目的(バリアフリー)トイレは
多数設置され、選手達も安心です。
各地の入場ゲートも警備体制も
万全に、厳しいチェックが。
会場内では様々なイベントや
ブースも用意されています。
スタジアムの裏側では
開会式の準備スタッフが。
会場外でも観客の送り迎えなど
交通機関もフル回転で運行。
多目的トイレの中も広く清潔
車イスで入ってもゆとりです。
仮設トイレの裏側まで
しっかりとチェックします。
ゆとりのスペースをシートで囲み
使いやすい多目的トイレです。
FRP仕様で鏡も備え大容量タンクも
装備、ハイグレードなシンクです。
会場案内図でトイレの場所も
しっかりチェックします。

ホームに戻る