快適トイレトップページトップページe-mail会社概要トップページ式典用VIPトイレODハウス地下・高層階用トイレ六角パクトレスキューサーブ目隠しシートモノコング多目的トイレ(バリアフリートイレ)オストメイトシャトレポータブルトイレフリーパネルシリーズシンクHRシリーズツーカラートイレさくらシリーズウォッシャブルハウス
仮設トイレのオーディーテック イベントラインアップ
明治150年記念
第73回国民体育大会《会期は2018年9月29日〜10月9日》

福井しあわせ元気国体2018・福井しあわせ元気大会2018
第18回全国障害者スポーツ大会《会期は2018年10月13日〜10月15日》

福井県で開催される『福井しあわせ元気国体2018』。これは幸福度が日本一といわれる福井県で参加者や観客達にしあわせと元気いっぱいの気持ちを込めて、国民体育大会を繰り広げています。
「織りなそう 力と技と美しさ」をスローガンに『第18回全国障害者スポーツ大会』も開催されました。
『明治150年記念』と冠称されたこの大会でオーディーテックの多目的トイレ(バリアフリートイレ)などが活躍しました。
トップページに戻る
あいにくの雨ですがJR福井駅に
到着。競技場に向かいます。
駅前には歓迎ののぼりが目立ち
福井国体を盛り上げています。
さすが恐竜の街、至る所に
いろいろな恐竜が潜んでいます。
セキュリティも厳しく、IDカードや
身分証明書もしっかりとチェック。
雨の中、ウエルカムゲートをくぐって
競技場内に入っていきます。
全国各地からの応援のぼりが
ずらりと並んでいます。
大きな駐車場に設置されたウォッシャブル仕様の男女トイレと
多目的(バリアフリー)トイレがお出迎えします。
身体の不自由な方だけでなく
お年寄りにも好評です。
機能的な配管構造のウォッシャブル
遠目から見てもスッキリと。
男女別トイレが遠くからもはっきり判別でき、多目的トイレもイラストの
アイコンが目立ち、利用者も安心して利用できます。
野球場下にあるウォッシャブル仕様の
仮設トイレも人が並んでいます。
福井県のシンボル、竹で造られた
恐竜が公園の中央にそびえます。
トイレの案内マークが目立つので
仮設トイレに人が向かいます。
はぴりゅう広場の出店ブースも、とても人気でたくさんの人たちがお土産や、記念品を買い求めています。
地元福井県の特産品も販売店が並び、楽しい広場となっています。
スタジアム入場の際もとても厳しい
セキュリティチェックがあります。
はるばる警視庁からも2頭の
精悍な警察犬も出動しています。
天皇皇后両陛下がスタジアムに
入ってこられました。

ウォッシャブルハウスの横3連棟
広々としてたっぷりのスペースが

ずらりと並ぶ陶器製の美しい小便器。センサーで自動的に水を流し
いつまでも清潔を保ち、常設のトイレに負けない設備です。
ウォッシュレット付で快適な
清潔トイレで喜んでいただけます。
多目的トイレが並び、右側が
オストメイト仕様です。
オストメイト仕様で安心の設備が
利用者にとても好評です。
施設内には車いすの無料貸し出しが
利用できるようになっています。
公園にはおもに北陸線で活躍した
蒸気機関車が展示されています。
このスタジアムは桐生祥秀選手が
9.98の日本記録を樹立した会場 。
9.98スタジアム(福井県営陸上競技場)で国体の開・閉会式、全国障害者スポーツ大会や陸上競技など開催され
全国各地からの選手・役員関係者が集まっています。他の会場でも各競技で盛り上がります。
2層式のステンレスシンクが設置され
消毒・洗剤液も完備されています。
車いすで直接入ることができ
広い室内で安心して使用できます。
広い敷地内に沢山の仮設トイレで
あまり並ばなくても大丈夫。
降りしきる雨の中、式典演技が
元気よく始まりました。
知人や家族が出場しているのか
声援があちこちから聞こえます。
大人も子供もダンスや歌で
大会を盛り上げていきます。
福井県内で活動する武術や踊り、パフォーマンスを団体で繰り広げたり
競技などの紹介やデモンストレーションなどが行われます。
出店ブースでお土産お菓子や
グッズが沢山販売されています。
大会のマスコットキャラクター
「はぴりゅう」のグッズがあります。
福井駅前の特設会場では
歌のステージなどが開催されました。
「はぴりゅう」や他の地元の
キャラクターが集合しています。

ホームに戻る
快適トイレ